スポンサーサイト

Posted by Aniki on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやはや恐ろしい・・・

Posted by Aniki on 19.2011 オークション 0 comments 0 trackback
ローライフレックスには2.8Fと3.5Fがあるのはご存知かと思いますが

最近のオークション相場を見ていて思うことがあります。

昔から海外勢は3.5F好きで日本人は2.8Fを好むといわれてます。

しかしオークションで10万以上も差が付くことも多くなってきました。

たとえばこれhttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d122645813

安すぎでしょ~。最終型のホワイトフェイスですよ。。。

ありえない。

僕は広角側で撮影可能な3.5Fを好んで使いますが、こんなに安いならあと2,3台買って置きましょうかね?!

スポンサーサイト

クセノタールレンズ

Posted by Aniki on 13.2011 クセノタール 0 comments 0 trackback
最近、というか前からクセノタールレンズを試してみたいと思う。

渡辺さとるさんの「旅するカメラ4」に書かれていた2012年問題?!

で、フィルムが下降の一途を辿らない様に僕らはフィルムを使い続けたい。

クセノタールがいいとか、プラナーがいいとか言いながらバシバシ、フィルムを使おうじゃない!

ローライフレックスのフィルーター径(バヨネットサイズ)

Posted by Aniki on 17.2010 仕様 1 comments 0 trackback
ローライフレックス2.8やら3.5やら買ったはいいけどフィルターやメタルフード が

欲しくなった時用にフィルター系を書いておきましょう! いわゆるバヨネットサイズっていうやつですね。




プラナー・クセノタール75mmF3.5・・・・・バヨネットサイズⅡ、φ34mm

プラナー・クセノタール80mmF2.8・・・・・バヨネットサイズⅢ、φ38mm




レンズキャップやらもこのサイズでいけるはずです。

読んでみて面白かった本①

Posted by Aniki on 06.2009 書籍 0 comments 0 trackback
渡部さとるさんが書いた本ですがゆっくりしながら読むには
なかなかいい本があったので紹介します

1.旅するカメラ エイ文庫


2.旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫)


3.旅するカメラ〈3〉 (エイ文庫)


写真家の方が書かれたエッセイ的な本は僕は好きでよく読みます。
このシリーズも僕はスラスラ読んじゃいました。ローライがどうというより
フィルムカメラの話題でいっぱいな本ですよ。

買っちゃった♪

Posted by Aniki on 29.2009 はじめに 0 comments 0 trackback
本日、最近ず~~っと購入を考えまくっていた、そして
関連書籍を読みまくっていたRollei Flex3.5F Planarを
ネットで探しまくった何軒ものカメラ店へ電話して細かく
お店の人に状態を聞きまくり(凄くしつこかったと思う)
1軒のあるお店の店主のアドバイスや人柄の印象がよく
少々他店と比べると高かったが購入決定!

相当色々と電話で聞きまくりましたが。。。
年代ものであること高価であること修理にも高額な修理費が
掛かることを考えると仕方がなかったのです。
一部修理不可能なことを考えると尚更でした。

現物はまだ手元にありませんが購入を思い出にしようと
ブログを立ち上げた次第でございま~す。

当サイトのデータ等は概ね自分が確認するのに作成していますが
様々な書籍や人から聞いた事を元に作成している部分が大きいです。
間違っていたりすることもあるかもしれませんのでご了承下さい。
購入の際の何かの参考に役に立てばいいかなぁ~?と思います。

ちなみに私は2眼において初心者も初心者です。
諸先輩方の暖かいアドバイスなどございましたら是非是非コメント
お待ちしております。

しかし!なんか!うれしぃ~ぜ(笑)
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。